洗剤 君のハートよ、位置につけ

PR




Pocket

洗剤が欲しいのではない。キレイが欲しいのである。

洗剤 僕らは、短い夏を駆けぬける。

まだまだー。オプションその④ その①はコチラ その②はコチラ  その③はコチラ ⑯食器洗い乾燥機変更(深型タイプ) 51,000円お嫁様の強い要望により、変更「深い方が、いっぱい入るじゃん」はい。ご尤も。 ⑰トイレ変更(アラウーノSⅡ) 47,500円一条工務店では標準で各階のトイレが付いてきます。(標準はタンク付きトイレ)ただ、1階のトイレは来客用にも使う、ということでちょっと良いタンクレストイレに変更しました洗剤を入れておくところがあって、自動的に洗ってくれるらしいです。 ⑱ゼンケン浄水器(専用単水栓) 43,500円今住んでいるマンションは、浄水器と一体型の水栓が付いています。蛇口をパカッと開けて、中のフィルターを交換するまぁよくあるやつ、です。 でも・・・8年ぐらい使ったところで問題が出ました浄水器フィルターを通す水と、フィルターを通さない水とでボタンで切り替える仕組みになっているんですがフィルターを通すと、水の勢いがかなり弱くなりチョロチョロとしか出なくなります。なので、ガーっと洗い物をするときは強い水にして飲み水を出すときはフィルターを通してってことを、ボタンでフィルターON/OFFを切り替えていたんですがあるときに壊れてしまったみたいで、ボタンを押しても切り替わらずずーっとチョロチョロとしか水が出なくなってしまったんです水圧が極端に弱い蛇口って、すんごくストレスフルなんですよね・・・。 ・・・っていうことを経験していたので新しい家のキッチン水栓は、浄水器と通常の水栓を別々にしようと思っていましたということで、浄水器に専用単水栓を付けています。 ⑲ハニカムシェード電動式へ変更 30,000円これ、1ヶ所10,000円で、3ヶ所付けたので30,000円、です 通常、ハニカムシェードは紐を引っ張って開け閉めをしますが大きな窓についたハニカムシェードを紐で開け閉めするのは結構重くって、大変です実際に、一条の完成宅訪問とか住宅展示場で体験しましたがまー、コレ、大変ですね。紐を引っ張ってる指が痛くなる感じ・・・。 しかも、乱暴に扱うと、紐が切れてしまうこともあるみたい・・・お嫁様は、結構「雑」な性格で、モノの扱いが乱暴なところがあるので1ヶ月かそこらで切ってしまう、というのは想像に難くない・・・ てことで我が家は、南側に大きな窓が3ヶ所あるので、そこを電動にしています。 ちなみに、3ヶ所中、2ヶ所は、オプションその③で紹介したダブルハニカムシェードにした窓です。ダブルハニカムシェードにしたところは、紐で開け閉めするのではなく、強制的に電動になります。 ⑳神棚(雲幕板タイプ) 29,000円個人的には、いらないオプションNo.1・・・お嫁様は意外と?古風なところがあり家のどこかに神棚がないとダメだ!ということを強く主張しています。今のマンション、神棚なぞは付いていないのですが「だから、お参りに行ったときのお札とかを置く場所が無いんだよ!」と、怒り出すのです。 しょうがないので、和室のちょっと高い位置に神棚を付けることにしましたこの金額を見てしまうとNintendo Switchを買えそうなぐらいの金額なので正直、どーなのかな、と思いますが・・・平和な家庭環境を構築・維持するために欠かせないものだと判断致しました   どこまでもつづく・・・ 

PR




コメントは受け付けていません。