お祈りは未来

PR




Pocket

お祈り限定品から新作まで

大変ご無沙汰しております
産後、お祝いのメッセージやコメントを多数頂き、本当にありがとうございますとても嬉しく読ませて頂きましたが返信が出来ず申し訳ありませんでした
また、新たにアメンバー申請もたくさん頂きました
申請時にメッセージを頂いた方については承認はさせていただきましたが、メッセージの返信等が出来ずに申し訳なく思っています本当にごめんなさいもし、メッセージを送って頂いたのに承認されていない方がいらしたら申し訳ありませんその場合は再度メッセージと申請をお願いします
あっという間に産後8ヶ月が経ちました
その間、このブログを今後どうするのかを考えていました
最初は出産のレポートを書いたり、生まれた息子の様子を書いたり…なんて考えていたのですが、どうもそれが自分の中でしっくりこなくて何も書けずにいました
というのは、私は育児日記的な物が書きたくてブログを始めたわけではないのですが、産後に継続してブログを書くと、どうしても子育ての話題が中心の育児日記になってしまいそうで、そこが自分の中で違和感があったのです
AIDで授かったからといって、普通の子育てブログを書いてはいけないとは少しも思っていませんし、実際に書かれている方のブログも楽しく読ませていただいてますが、ただ自分には向いていないのかな?と思っただけなんです
たぶん、いろいろ検索してここに辿り着いた方の多くは、旦那さんが無精子症だったり、重度の不妊であったり、高度な不妊治療を受けておられる方であろうかと思います
はたしてそういう方が、Mayの子育てブログを読みたいだろうか?って思ったりもしました
そんなこんなで結局何ヶ月も放置することになってしまいました
もちろん初めての子育てで、なかなかブログを書く時間が取れないというのもあります産後もマメに更新されている方は、本当にすごいなぁと感心しています
これからもなかなか更新出来ないかも知れませんが、何か書きたいと思ったことがあれば書いてみたいと思いますのでよろしくお願いします

最後に、私も息子もとても元気に過ごしております息子は順調に成長しており、本当に授かることが出来て良かったと思っています
そして、ここに辿り着いたAIDを検討されている方にそれぞれの方に合った道が見つかる事を、また、実際に治療されている方には一日も早く我が子に会える日が来る事をお祈りしています
それではまた…

無能なアルファギークがお祈りをダメにする

※追記注釈:平安時代まではこちらが本殿という事に着目して欲しいです。なぜ。わざわざパワーの有る方をわかりやすい本社にするのを取りやめにして・・・。別の場所に人をお参りさせるのか?その意図は?貴船神社奥宮には龍穴が有ります。【平安時代まではこちらが本殿でした】この本殿の下には大きな龍の穴が有るとされていて、この建物を補修した大工が、のみを落としたのですが、その時にわかに曇空になり龍穴からものすごい風が吹き上がり、そのノミを吹き上げたそうです。とても不思議なパワーをもっている龍穴なのです。奥宮の祭神様は本宮と同じ「たかおかのかみ」であるのですが、神社創建から天喜3年(1055年)までこちらが本社が有ったのです。つまり本宮は逆だったのだとわかりますが、なぜなんでしょうか?神社は龍を祀るのに龍穴でない方をどうしてお参りしないといけないんでしょうか? 私は思わず笑ってまいました。ごめんなさい(-人-)だって・・・・・なんで龍がいない方にお祈りしたり龍にお尻を向けて民衆に参拝させるのでしょうか(笑)?答えは簡単です。そう・・・・全然VOLテックスじゃない方にお参りさせているという事になってしまします。この件は他でも取り上げて行こうと思っています   私個人は彼らが、最奥を交換する理由は以下の事だと思っています。 そして吹き出すトーラスエネルギー・・・・・      

PR




コメントは受け付けていません。