お祈りを満足価格で楽天市場で探そう

PR




Pocket

お祈りをもうちょっと便利に使うための10のTips

おはようございますちゃこです

土曜日の逗子店は浄霊の1日でしたご紹介のお客様もいらしてくださりました繋がりに感謝感謝ですありがとうございましたリピーター様に差し入れを頂きました浄化用にも凄ワザのお塩だそうです
ありがとうございました

今日は藤沢サイノスで10時30分より占いますお陰様でご予約満員御礼になりましたありがとうございます??藤沢サイノス * 12時?19時(最終受付18時)*JR藤沢駅南口直結徒歩1分
  フジサワ名店ビル有隣堂4階エスカレーター裏側☆メニュー??手相                  2000縁??タロット               3000縁??数秘                  4000縁??MAYA                4000縁??カラーセラピー(藤沢サイノス店)                       3000縁   ビジョンスパイラルセラピー                          6000縁??総合鑑定              7000縁  ?シータヒーリングR?  8000縁(60分)??霊視.浄霊.浄化          10000縁   ??スピリチュアルメッセージ 4000縁  ??チャクラ調整(DNA調整込み)3000縁??シャーマニック.ハイパートランス                     各5000縁??ラブセーバー            3000縁    ??風水八宅派(間取り図持参)   5000縁   風水本命卦(生年月日)     3000縁                     ??講座…藤沢サイノス店→月曜日.木曜日        逗子店→土曜日随時受け付けしておりますお客様のご都合に合わせて開講して参ります★タロット講座ウエイト版
*基礎コース全10回  1回5000縁(90分)  タロットの歴史.種類  大アルカナ22枚象徴.意味  3枚引き?ケルト十字まで*応用コース全10回  1回5000縁(90分)  小アルカナ56枚象徴.意味  ホロスコープ(1年間の運勢)  時間の見方★手相講座*基礎コース全10回  1回5000縁(90分)  手相の歴史  掌の丘、指、爪の意味  生命線等各線の意味  主補助線の意味*応用コース10回  1回5000縁(90分)  補助線の意味  複線の意味★クリスタルチューナーヒーリング講座  1回完結  5000縁(120分)*クリスタル(水晶)とチューナー(4096Hz)のハーモニーの波動でチャクラ調整する事を学ぶ(クリスタルチューナーをお持ちの方は、持参してください。無い方はお貸しします。)★数秘講座  全6回  1回5000笑顔(120分)*1?9の数字の意味  生年月日.名前から各数字を割り出す  ・4ナンバー{ライフパス(本質)ペルソナ(印象)ハート(本当の自分)使命(社会的)} ・ピナクル(どんな人生)
 ・グリッド(強み.弱み) ・パーソナルイヤー(3年間の運勢)  ご予約.講座申し込み.詳細.お問い合わせは    08065573383  ちゃこまで携番メッセージ.アメーバメッセージ,yahooメールでも受け付けしておりますyahooメールblue_pink3383@yahoo.co.jp
☆護符ご来店の際お作り致しますので、お申し出くださいませ護符の種類は沢山ありますので、選んで頂けたらと思います護符の種類
護符に神依いたします浄霊のお客様は無料1枚500縁で承ります
☆折符ご来店の際お作り致しますので、お申し出くださいませ①蓄財符②家内安全(万能)符③厄除け符⑤合格祈願折符①?③は占い鑑定のお客様は無料で承りますそれ以外は1枚200縁で承ります⑤は1枚500縁で承ります
☆元宝ご来店の際お作り致しますので、お申し出くださいませ1枚200縁で承ります

☆まいぷれ藤沢提供占いhttps://fujisawa.mypl.net/mp/fortune_fujisawa/11月はわたくしのマヤ暦です

☆今週のスケジュール☆27日(月)…藤沢サイノス         満員御礼になりました28日(火)…西新井29日(水)…中華街「笑顔」30日(木)…藤沢サイノス         満員御礼になりました12月1日(金)…千里眼新宿店2日(土)…逗子店3日(日)…お休み
 皆様のお幸せをお祈り致します
愛と光と共に

盗んだお祈りで走り出す

 愚痴無知の あまざけ造る 松ヶ岡
 
by 与謝蕪村
 
鎌倉・松ヶ岡の東慶寺。
昔は、離婚を望む妻は
この寺で3年修行を積めば
離縁が認められたため、
人生に迷った尼さんが多くいる
お寺だったとか。
駆け込み寺の松ヶ岡で、
尼さんたちが愚図愚図と語りながら
甘酒を造っている様子を
詠んだ一句。
尼寺の「尼」と甘酒の「甘」を
掛けています。
「ぐちむち」も、
甘酒が発酵していくときの音を
表現しているんでしょうね。
 
 
 
シロクマパパは甘酒が好物で、
袋詰めのパックを買ってきては
鍋であたためて飲んでいます。
もっとお手軽に飲めるものが
あればいいな、と思っていたところ、
タイミングよく「まとめ買いがお得」
という広告を発見。
その誘い文句につられて
買ってみました。
   
ところが・・・
 
パパ「あんまりおいしくないな。」
 
ママ「( ̄△ ̄;)エッ・・・?」
 
あと29本あるんですが・・・。
 
パパ「何か、麹の甘みとは違う、
人工的な甘みがする。いらないな。」
 
あと29本あるんですが・・・。(2回目)
 
 
よく考えずまとめ買いした私も悪いので、
責任を持って、私が消費することにしました。
幸い、賞味期限が長く、
一気飲みせずに済んで助かりました。
 
 
 
ちなみに、「甘酒」の季語は「夏」。
 
お正月に寺社で振舞われることが
多いので、てっきり冬の風物詩だと
思っていましたが、「飲む点滴」とも称される
栄養豊富な甘酒は、体力回復に効果的で
夏の栄養ドリンクとして
江戸時代には夏の風物詩だったそうな。
 
そして、ひな祭りの時に供える「白酒」は、
甘酒と同じと思っていましたが、
かなり違うものなんだそうです。
 
ご飯やおかゆなどに米麹を混ぜて保温し、
米のデンプンを糖化させ、アルコールを
ほとんど含まないものが「甘酒」で、
作り方も簡単で一晩でできることから
「一夜酒」ともいわれています。
 
それに対して「白酒」は、みりんや
焼酎などに、蒸したもち米や米麹を仕込み、
1ヶ月程度熟成させたもろみを
軽くすりつぶして造った酒のことを言い、
アルコール分は9%前後で、
酒税法ではリキュール類に分類されます。
 
 
 
そして、与謝蕪村の歌をもうひとつ。
 
あま酒の 地獄もちかし 箱根山
 
箱根の街道に存在する旅の難所、
大地獄・小地獄
(現在の大涌谷・小涌谷)を
甘酒の泡や湯気に見立てて、
もうすぐ甘酒にあるつけるぞ、と
険しい道のりを励ます
旅人たちへの一句です。
 
毎年、お正月に実家に帰ると
誰が見るともなく
垂れ流されている箱根駅伝。
 
2018年は、うちの娘が中学受験、
甥っ子が大学受験でそれぞれ
忙しいので、お正月の親族の集まりは
取りやめになったので
自宅での観戦です。
 
マラソンの苦手な娘は、
「車乗っていけばいいじゃん。」
と身も蓋もないことを言いますが、
毎年箱根で繰り広げられるドラマが
私は好きです。
 
 
そして、箱根が終わると、
1月第1週目の日曜日から
いよいよ娘にとっての
地獄が始まります。
毎週末、1校ずつ受験です。
 
既に、第2週目の土曜日が
試験日の学校、
インターネットで出願済みです。
 
11月18日9時~スタートしていて
1月10日21時まで、と
出願期間は長いのですが、
何となく、初日に出願するのが
いいのかしら?と思って、
画面に従って操作してみました。
 
ネット通販で「願書」をお買上
するような感覚で、
受験番号の印刷された受験票印刷まで
特に迷うことなくサクサク進みました。
 
初日と言っても
日付が変わる直前だったこともあり、
娘の受験番号は、既に
希望するコースの定員(35名)を
超える番号でした。
 
この学校は、希望するコースに
合格できなくても、
他のコースの合格点に達していれば
スライド合格できるので、
確実に合格を勝ち取っておきたい
ところです。
 
 
 
インターネット出願を採用している
学校でも、調査書は郵送しないと
いけなかったり、まだまだ従来通り
紙による出願の学校も多いため、
願書(&付属物)の整理が大変です。
 
願書、受験料振込用紙、
返信用封筒の宛名書きなど
記入できる箇所はすべて記入し、
願書返送用&結果通知用の
返信用封筒に362円切手を
貼って、証明写真を貼付。
 
 
証明写真の撮影は、
こども写真館のようなところで
お願いしたのですが、撮影日は
ちょうどお隣のブースで
七五三の撮影をやっていて、
小さい子を笑顔にするのに必死な
スタッフさん&そのご家族と、
まるでお通夜のようなわが家との
テンションの違いに戸惑いました。
 
3cm×4cm、4cm×5cmと、
学校によって指定されている
サイズが違うので、
生データ(CD-R)を購入し、
サイズ毎に、必要分だけ
焼増ししてもらいました。
 
あとは小学校の先生から
返却される調査書を待つばかりです。
 
 
 
私が子どもの頃、
実家の両親は、受験票を
神棚に飾って、受験日まで
毎日お祈りしてくれました。
 
それは、入学試験だけでなく、
習い事の進級試験や英検、
なぜか予防接種の予診票なんかも
同じように大切に扱ってくれました。
 
予防接種の予診票は
「痛くありませんように」とか
「副作用がありませんように」
といった、親バカ全開な気持ちから
そうしていたようです。
 
 
今、同じ立場になってみて、
当時の両親の気持ちが何となく
分かるようになりました。
何もできないのだけど、
何かせずにはいられない。
 
わが子を思う気持ちは、
いつの時代も同じですね。
 
わが家には神棚がないので、代わりに
受験BOX(という名のダンボール箱)に
大切に寝かせてあります。
 
 
つい最近まで、購入後未開封の
過去問が入っていたダンボール。
 
過去問と引換えに願書が入り、
願書と引換えに合格通知が入る。
サクラサク、その日を夢見て
ただいま願書、絶賛熟成中です。  
にほんブログ村

PR




コメントは受け付けていません。