お祈りのことなら今人気のオンラインショップへどうぞ

PR




Pocket

「そうだ、京都行こう」と思ったときに試してみたい5つのお祈り

 
にほんブログ村
人気ブログランキングへ今、病気と闘っているお友達、シニアのお友達が沢山の奇蹟を起こします様に少しでも長くご家族との時間が続きます様にお祈りしていますそして、お空に旅立ったお友達のfamilyに少しずつ笑顔が戻ります様に 

特ダネお祈り♪季節物グッズもたくさん♪

スケートアメリカ男子。 怪我が多い大自爆大会になりました。サモヒン選手、肩の脱臼は痛そうで気の毒でした。 リッポン選手はさすがのベテラン、痛みをこらえての演技でした。 どうも氷の質に問題があったようですね。村主さんがこんなことを呟いていました。 村主 章枝 Fumie Suguri@fumiesuguri  スケートアメリカの氷、ものすごい固く見える。男子では、みんなジャンプがはじかれてる感じ。。。2017年11月26日 14:48 村主 章枝 Fumie Suguri@fumiesuguri  スケートのブレードが氷の上を走ると、摩擦などで溶けるのですが、(ほんとに微々たる度合の話)氷温が低すぎると溶けないため、抵抗がうまれないから、スケートは速く進むけど、その代わり溝ができにくいから、ジャンプなど外れやすい。スキーでいう、アイスバーン状態。2017年11月26日 15:07 村主 章枝 Fumie Suguri@fumiesuguri  多少柔らかめの方が、ジャンプの踏切りはしやすいが、その代わり、溶けて抵抗が多くなるから、スピードが出にくい傾向もある。ただ、これも水の質によって変わるので、固くても水の質が悪いと、全然滑らないこともある。2017年11月26日 15:09 固すぎる氷で弾かれて、自爆大会。ネイサンはなんと、ルッツしか決まっていないという衝撃の事実。 さらにリッポン選手、演技始まる直前に、氷の上に無数に散らばる虫の片付けまでさせていたという驚愕の事実。 30秒くれたらやるよ、と気軽に言う彼もすごいなあ。 演技が始まって、最初のジャンプで転んで肩を痛めても、すぐに演技を続けてあとはノーミス、ちゃんと表彰台に乗り、ファイナルを決める。すごいメンタルタフネス。彼も色々苦労してきた選手だと思うので、今の頑張りは素直に嬉しいです。  Yuki@YukiNieve  3)審判に言われてリンクに落ちてた死んだ虫(げえ)を拾わされた上にクアドで転倒して肩を脱臼しつつもスケートを続けたアダムは「28歳だもの、たくさんの経験がある。ゴールがあるしフォーカスしているから、文字通り何にも邪魔はさせない。何にだって準備はできてる。スケ連会長にこう言ったんだ2017年11月26日 14:16 Yuki@YukiNieve  4)「石だろうがレンガだろうが無視だろうがリンクに投げてくださいよ、関係ないですから。僕は僕の仕事(スケート)をやります。リンクに出て行って。僕はファイターであり闘士ですから、とね」2017年11月26日 14:19↑無視ではなく虫だそうです。yukiさん、シェアありがとうございます。Jackie Wong@rockerskating  Tidbits: Adam Rippon was picking bugs off the ice before his free skate. Nathan Chen becomes the first person to la… https://t.co/aV2ehyyjqZ2017年11月26日 08:31正直、アメリカスケ連は、ボストンのあの氷のことがあるので、正直、またですかとしか思えませんね。 何がしたいんでしょうね、あの人たちは。 ラファが変なことを言ってます。Yuki@YukiNieve  2)フリップですら跳ぶとき氷を蹴ったら、いつもより氷にずっと強く当たってしまった。ワールドの時予備の靴があったのに使わないリスクを取り失敗して、ここでも同じことをしてしまった。これも学ぶべきことだ。ラファは「色々と問題があるんだよ、ブレードだけじゃない。でも話したくない」2017年11月26日 14:07 Yuki@YukiNieve  3)「いつも何かある。他の選手たちを見ても、彼らも問題を話さないけど、私には問題がわかる」追及されて、「テクニック、自信、ブレード、怪我、色々だ。とても個人的なことだし解決への努力をしてるからすべてについては話せない」2017年11月26日 14:12アメリカスケ連も日本スケ連と状況が似てるのかもしれませんね。 彼らの上げたい選手は、頑張って活躍している選手と違うのかも。 彼らは散々嫌がらせされてるんだろうなあ。 色々企んでもいつも裏目に出て、大事なGG潰しちゃった連中だからな。 あのジャイアン気質、白人至上主義、セクシャルマイノリティに対する偏見、陰謀体質、そのほか色々、本当になんとかして欲しいですね。 でもスケアメ、意外と人が入っていて驚きました。これってネイサンたちの頑張りのおかげなんじゃないですか?違うの?  そんな中、女子の宮原選手と坂本選手。 すごく素敵な演技で心が洗われました。 今期の二人のSPは大好きです。特に宮原さんのSayuriはファイアーダンスに続き、彼女を代表するプロになりそう。 いつも淡々と前向きに頑張っていて奢らない姿勢も素晴らしいし、演技もキビキビしていてキレがあり、徹底的に鍛え抜かれた選手のみがもつ凄みのようなものもあり、素晴らしい選手だなと思います。 ジャンプが低いのは別としても、五輪でぜひ見たいと思える選手です。やはり日本の五輪代表はこの人抜きには考えられませんね。全日本頑張って欲しいです。  坂本選手は、後半の怒涛のジャンプの迫力がすごい!将来楽しみです。    羽生選手の怪我快癒を一緒にお祈りしていただける方はこちらのバナークリックお願いします。 ↓    ↓ 
にほんブログ村  

PR




コメントは受け付けていません。