所有しているお祈り。泣く泣く手放すより、笑って手放したい。

PR




Pocket

何を信じたらいいか、分からない?みんな、そうさお祈り

今期の採点。 ハーシュ氏やマッシさん始め、多くのフィギュア記者も色々問題視していますね。 私に言わせれば、もうめちゃくちゃ。採点システム自体を骨抜きにして崩壊させるような暴挙が、そこかしこで行われているという印象です。 もう何でもアリで、見る気さえ起きません。 ISUはフィギュアを壊す気か? 正義はどこだ! と暴れたくなる気持ちもわかります。 けれどもここまでのところの最終結果だけを見ると(点数云々ではなく)、ISUまたは各国スケ連的には逆にあれでも「正義」を行ったつもりなんだろうな?と思わないでもないです。 少なくとも彼らはとてもホッとしているのでは。 というのは男子についてだけ言っても 1)地元GPFで絶対に出場しなくてはならなかった宇野選手をなんとか無事クオリファイできた→宇野上げイベントに宇野不在ではシャレにならなかった日本スケ連大喜び(もしかしてこれは功労者山田氏の引退の花道となるの?) 2)これが多分最後のGPSとなるであろうベテランのボロノフ選手を初優勝させることができた→引退の花道飾ってあげられたロシアスケ連大喜び(彼はいつも良いやつだったなあ。本当に上手くなったし、努力が報いられて嬉しい) 3)同じくこれが最後のGPSとなるであろうハビエルの最後の花道を優勝で飾ることができた→準地元での勝利にスペインスケ連ホッとした?(もしかしたらユーロもコリャダに取られるかもしれないし、最後の勝利になるかも?) 4)同じくこれが最後のGPSとなるであろうミーシャ・ジーが、初のメダルで引退の花道を飾ることができた→いつも盛り上げてくれたミーシャ。これから振付師として働くにしてもこのメダルが効いてくるし、ISU にとっても貴重なキャラだよね? まあそれ以外にも色々あるけれども、ここらへんはすごく私的にも、なんだかんだ、よかったなあと感じたことです。 彼ら(→NHK杯で台乗りした選手たちやミーシャのことね)だって本当に素敵なスケートをしているし、努力しているし、そういう選手たちが自分たちの選手人生をかけて磨いてきたものが、一度も報いられることがなかったら、その選手にとってだけでなく、ファンにとっても、またフィギュアスケート界全体にとっても不幸だろうなと思います。 ゆづやパトリックがNHK杯にインしたとして、また一つGPSの勝利を手にしたとしても、これらの選手たちにとってのメダルほど大きな意味のあるものにはならなかったでしょう。 WDしたことで、ゆづもパトもゆっくり調整する時間もできたわけだし、だから結果論的にみんなwinwinだったということで、まあ私はあまりカリカリしないことにしました。 GPF もゆづは回避なので、後は日本スケ連は思う存分、名古屋のために大会私物化して頑張ってくださいという話ですね。名古屋の、名古屋による、名古屋のためのGPFが成功するといいですねー(棒)。  ということで、今期、運用がもはやありえないレベルになっている採点システムについてですが。 正直、そもそもこの採点システムが「真四回転時代」には合わなくなってしまっていることは確かでしょう。 今の採点システムを作っていた頃は、こんなに急激な技術の進歩は想定してなかったはず。この高難度化によって、設計仕様の前提自体が崩れてしまったのだと思います。 この採点システムは「クワドレスの選手でも技を磨けばPCSとかGOEでクワドありの選手とも互角に戦える」よう設計されていると思うのですが、そうなるとせいぜいSPでクワド1本、FSでクワド2本ぐらいの技術レベルが限度。それを超えてしまえば、もはやクワドレスでは無理、勝てなくなってしまいました。(またはクワド1種類2本の選手vsクワド2種類3本の選手でも戦えた) なので何となくそこらへんのクワド数が暗黙のリミッターとして機能していたのです。 羽生選手が2015年にやったショートでクワド2本、フリーでクワド3本という構成は、そのリミッターを外し、クワドレス組(アメリカ勢多し)を奈落の底に突き落としてしまった。だからこそ、ボストンでゆづはボコボコにされたのではという気がします。 ただ確かに今のトップ選手の高難度構成だと、TESとPCSのバランスが、かつてないほどに崩れてしまっていて、正直、フィギュアスケート自体を殺してしまっている気がします。 高難度ジャンプを入れさえすれば、他の部分がダメダメでも勝てる時代になったというか。 TES 壊滅でもPCS 爆盛りで勝てた時代も大概ですが、だからと言って高難度ジャンプだけがフィギュアの正義でもないし、やっぱりプログラムというものが大事にされてこそのフィギュアスケートだと思うし、平昌後には正しくそのへんのバランスが取れるような採点システムになって欲しいと思います。 ていうか、平昌でも、そのバランスが一番よくとれた選手が勝って欲しいと思います(=ゆづ)。 間違ってもTESもPCSもでたらめな選手が勝つようなことだけにはなって欲しくないですね。  さて、そろそろ羽生選手はトロントでしょうか。もう足の痛みは取れたかな。  羽生選手の怪我快癒を一緒にお祈りしていただける方はこちらのバナークリックお願いします。 ↓    ↓ 
にほんブログ村  

お祈りの向こうにあなたの無事を待つ人がいる。

いつもありがとうございます!
メール鑑定を受けられた皆様からいただいたご感想をご紹介します。
結婚についてのご相談
メールでの鑑定ということでどんなものだろうと思っていましたが想像以上に的を得た内容でびっくりしました。

ありがとうございます対面と同じようにご依頼者様と向かい合っているつもりで鑑定しています
転職についてのご相談
なんだか心を見られているみたいで怖かったです笑でも自信がつきました!未来を良くするも悪くするも自分!頑張ります!ありがとうございました

自信がついたとのことで、とても嬉しいですそんな風に捉えてくださったので、きっと明るい未来が待っています
遠距離恋愛のご相談
今回は鑑定ありがとうございました。モヤモヤしていた気持ちが少し楽になりました。彼とまず話し合うことが大切かなと思い、一度、彼に自分の気持ちを伝えてみようと思いました。私の背中を押していただきありがとうございました。
少しでも楽になられてよかったですせっかくご縁があった方ですので、ご自分の気持ちをしっかりお伝えになって後悔のないようにしてくださいね。応援しています
人間関係についてのご相談
今回は無料鑑定をありがとうございました。読みながら涙が出ました。先が見えないのは当たり前なのですが…全く見えなくて、いつまで辛抱するのか。いつまでこんな憂鬱が続くのか…だけど、結果は半年後に出る。そう聞いてもう少し頑張れそうです。人と付き合うことはとても難しいけど、だから、私は今まで付き合わずに来たけど、少し、人間らしく生きてみようかと思えました。本診断をお願いすると思います。
辛いお気持ちが強く伝わってきました。代わってさしあげることができなくて心苦しいですが、苦しみはいつまでも続きません。笑って過ごせる日が早くきますよう、お祈りしています
恋愛のご相談
さっそく鑑定結果ありがとうございました。長い月日を一緒に居たので今は寂しいですが、占いの結果を見て、やっぱりな、、というか、自分でもなんとなく感じていたような結果でした。なのでこれを見て少し違う人をやっぱり見てみようという気持ちになりました。ありがとうございました!
前向きに受け止めてくださってありがとうございます!無駄なご縁はないと思っています。幸せを心よりお祈りしています
皆様、いつもありがとうございます
メール鑑定のメリット
☆誰にも知られずに相談できる☆記録に残る(聞き逃す心配がない)☆場所、時間を問わず依頼できる
心のモヤモヤ晴らしたい!そんな方はこちらをご覧ください!↓↓↓お問い合わせ、お申し込みはこちら!
島根県松江市の占いセラピストタロットセラピーYUKIEは
不倫相手の本音は?

彼氏と結婚できる?
職場に馴染めない。どうすればいい? 
好きな人に本命はいる?
などを主にタロットカードを使用してリーディングします。
本格メール鑑定サンプル集はこちら!

鑑定のご感想集①←クリック!鑑定のご感想集②←クリック!
鑑定のご感想集③←クリック!
鑑定のご感想集④←クリック!
現状を把握して、望む方向へ向かうためのアドバイスもお伝えします。

クリック!↓わかりやすい!タロットセラピーYUKIEのメール鑑定
無料メール鑑定、本格メール鑑定(2000円~)

対面鑑定はこちら↓セッションについてはこちら
お気軽にお申し込み、お問い合わせくださいね♪

「ない」を見て「ある」に気づく!ないないワークはこちら!
あ!これ活用しなきゃ!うまくいかないときの早見表
YUKIEの出演動画はこちら♪

PR




コメントは受け付けていません。