本当は残酷なすきやの話

PR

すきや 私はやりぬく。

数多の先輩に囲まれながら!

いっぱいおしゃべりさせて頂きました我です!!

まずは先日放送でした「アイステ?!」な沼倉先輩&浅倉先輩&原先輩と!
おおおおおおっとおおおおお
ついに本家の方にもメロイックサインをしていただけて…感激でござい松田…沼倉先輩のちょいワルなお顔の角度がさすがです…

原先輩にはエノキ茸を激推ししつつツッコミを入れさせて頂きまして!
浅倉先輩とは「アルカイックスマイル」で通じあいましたねぇ!!笑

我が事務所に入った年に「今年は歌がすごいコがきたよ」とマネージャー様に噂して頂いていたなんて…同じアーツビジョンの先輩方と集えたこの収録でなければ知るよしもなかったです( ;∀;)アリガタヤァァァァ

そして度々先輩方に「星輝子ちゃんの歌は、松田にしか歌えないよ!!」って言って頂けて、あれ?これは本編ではなく打ち合わせのときに言って頂けてたのかもですが、そのような有り難きお言葉を頂いて松田死にそうです!!!!
「我ゴールド也」という名前大切にします!!!!

「アーツビジョンに入ったら、アイマスに、アイドルになれるかも…!」

って夢見ていた頃の我よ、強く生きるのだよ!


さて!もう1本!
先輩に囲まれておしゃべりさせて頂きましたラジオ!「日本一RADIO」のお話!!

まずは間島先輩と今井先輩とのお写真を!
………んんん???

ラジオの写真のはずなのに、なんだこの視覚に訴えかけてくる圧は!!

今井先輩、それは紙風船であって帽子ではありません…そして間島先輩、今井先輩と共に紙風船ぶち当ててすみません!!たのしくて!つい!!ごめんなさい!!!

とっても自由空間で、マジメな意見を交換しはじめたかと思えばすーぐふざけたり、お察しの通り傘回しをしたりしました。

日本一ソフトウェアさんから発売されております「追放選挙」の蓼宮カーシャ役としてお邪魔していたのでね!
本編ではなかったようなコミカルなドラマ掛け合いもできて大満足でございました!

あんなに飲み会でお会いしておる間島先輩ですが、お芝居を観ていただくのは初で緊張しましたし!今井先輩とはこんなにお話するの初めてでーーーーー!なんて愉快な先輩なんでしょう!ネギを抱えて現場にいらっしゃる今井先輩かわいらしき…(*´v`*)

少しずつ、いろんな現場に伺わせて頂けるようになって。
ラジオってパーソナルのぶつかり合いやから、失礼があったらどうしましょううううううとかドコドコするけど!やっぱり楽しいねぇ!


我のでとる
「めっちゃすきやねん」
松田的超英雄電波」
「フレッシュたかまつ」
も聴いてみてね!どれも違う我を知っていただける気がします(笑)

今宵はここまで!
おや睡眠~

もはや博愛主義ではすきやを説明しきれない

涼しいですね・・・暑さ大嫌いな私には過ごしやすく快適ですが
お盆らしくないですね・・・
我が家、こどももお盆中ほとんどいないし、先週お休みしたので
本日は普通に仕事しているし・・・まったくお盆な気がしません。
そして5日間一緒にいたため・・・こにたん甘えん坊に拍車がかかり
お仕事しててもリビングから訴えてます・・・・・困ったなあ(;^_^A
こにくちゃん、ガジガジ棒をトイレで遊ぶのが大好きです。
たまに3つくらいトイレにおいてあります・・・
今までわんことお泊りした場所を書き留めておこうと思いました。
だんだん思い出せなくなってきました
蔵王 大平ホテル  最近ネット見たら名前が 善七乃湯に変わっていました。こちらに宿泊した年はかなりの猛暑で・・・普段はなくても快適な場所だからかクーラーがなくて夜暑かったです。そして西日のあたるお部屋で夕方も暑くて・・・・お部屋は畳も綺麗で、お食事もわんこ同伴で温泉はもちろん良いお湯でした
高湯 花月ハイランドホテル  わんこはお部屋までクレートに入れて移動、お食事もわんこはお部屋でお留守番です。夕食が終わってお部屋にもどると、まりんがクレートのファスナーを突き破ってお部屋でうろうろしていてびっくりしました。以後、お部屋でお留守番の宿はやめようと思いました。帰りに、従業員さんがまりんの似顔絵をプレゼントしてくれました。
湯田中 白雲楼ホテル わんこはリードで館内うろうろできます。ヒート中でもOKをいただけました。温泉のお湯はとても良かったです。
料金とお食事のバランスはちょっと・・・です。
赤湯温泉 丹泉ホテル 米沢牛食べつくしコース♪すきやき・しゃぶしゃぶ・ステーキを同時に食べるという贅沢。お値段以上に満腹でした。温泉もとても良かったです♪わんこの足湯も体験できました。
ペンションとかおしゃれなホテルとかに無縁な我が家です。
私は縁がありたいんですけどね~(^_^;)
そして蔵王にはこども2人が一緒でしたが、翌年は息子だけ、昨年からは夫婦だけという・・・
次回は、なんとか子どもたちも連れて行けたらと願っています。

PR

コメントは受け付けていません。