「どうも毎日だるい」と思ったときに試してみたい3つのベイスト

PR

ベイスト 魂を塊にしよう!

こんばんはぁぁぁぁ
近況叫びは かかないんじゃないの?←
だって 余程のことが
あったんだもん?
ベイストで 
『ジャニーズの 誰になりたいか』と言う
質問に ← 質問の根っこは 誰の声だった気が
するけど 
綺麗に 軌道修正されてた(爆)
『剛くん』← ごうくんです
って言ってた
この前VSで 長野くんって言ってたし
V6絡みの なんか あったんか?とか
じゃなくって 収録順番分かんないけど
そのオープニングトークで 明らかに
相葉くんと その話題を共有してたのは
この2人の 歴史の長さを 物語ってる
もので・・・
きっと そこで昔話に 花が咲いたとか(笑)
はたまた 夜会で 剛くんが
相葉くんとの 話をしてたから
楽屋とかで 翔ちゃんが
この前剛くんがきてさぁーとか
話してたからとか?
岡田氏と やり取りしてるからなのか?
まー
どっちにしてもニノから
剛くんが 出てくるのって 珍しいなと
って そこは いいんだけどね?
『剛くんになってめちゃめちゃ喋ってみたい』
って なんだょみたいな(爆)
昔の剛くんは めっちゃ喋ってるって
イメージがあったけど
マーそういうのとか まるっと置いておいて
いわゆる 近々? もしくは
この数年? などで
ニノの 持ってるイメージが
きっと 寡黙 なんだろう・・・
みんなが集まる 音楽番組とかで
見ていて・・・
だから こそ その剛くんで
喋りまくってみたい
話した後
でもね 本当は 知らないよ?と
俺らの前では そうなだけで
もしかしたら V6の中では
めちゃくちゃ喋りまくってるのかもしれない
剛くんになって ガンガン喋っても
それが 普通かもしれないって
それを 聞いた時
あー やっぱり そうなんだって
思ったんだ
いわゆる 他グループや
いわゆる 完全身内 以外が
いる中での 自分たちと
本当に 自分たちだけの 自分たちには
差が あるんだと
だから
『知らないよ』と
『俺達の前では』『V6だけだったら』
それは 
そういう物が 存在してるってこと
少なくとも ニノの中では 
そう言う違いが 存在してるってこと
そりゃ そうだよね?
例えば家族だけ
仲のいい友達だけ
そこに ちょっと 他人が入るだけで
一仮面 被るわけだから
そう言うのを本人の口から聞くと
やっぱり 嬉しくなる
ワクワクしてくるじゃん!!
リハ中や  打ち合わせ中
みんなでの飲み会
そういう所で見えるのは
嵐と言う 仮面を被ってる
だから こそ
嵐だけの 楽屋で
自分たちだけの世界で  空間で
『2人で きゃっきゃと 声を上げて』
昔から 言われる
なんども 語られる
二人の姿
これが
きっと
本物に1番近いのかなと・・
後輩や先輩たちですら
ホントのホントのホントの姿は
なかなかしれないんだよって
その上で 垣間見れる
姿が
なんとも うれしい!
その出どころが ふーまってとこが
信用できるし(爆)
変わらないって
素敵!

新しいベイストが走りはじめます

こんにちはo(^o^)o

『つなぐ』がベイストで流れたみたいですね!
前回チラッと聞けた部分には
翔ちゃんのソロが無かったけど
今回のにはありましたね!!
『♪one day
one way
one time』
ってトコロ・・・・(*´ω`*)
翔ちゃんにピッタリのソロ!アザマス!!
智くんの歌声も素敵ですねーーー!!
ソロがあったら
ラップはないのかなぁーー??
あるといいけどなぁ・・・
そしたら映画館で聞けるのになぁーー?
早く全部聞いてみたい
さてーーー
VSの早口言葉も見ましたがーー
始まる前は
こんなにドヤって・・
ドヤドヤって・・・
間違えちゃった翔ちゃんが・・
何とも可愛かったですねーーー(о´∀`о)
でも、この早口言葉
めっちゃ難しく無いですかーー??
私なんて何回やっても
『みゃきゅ まぎゃきゅ』

から脱出出来ないーー!!!
3回も言えちゃう人って
ホントに凄い!!!
で、そのあとしやがれ見たんですけどね
もーーう
雅紀君のアンサーが・・・
わたしを妄想世界へ
連れてってくれましたよ・・・
枕だって・・・?
尺八だって???
(ぬるりと櫻葉妄想始まります
二人は同棲してる設定でーす?)
ふふっっ・・・雅紀のヤツ
なんであんなに
俺を誘ってるとしか思えない
回答ばっかりするんだよ・・・
雅紀・・・上手だもんな・・・
そおっと・・・焦らすように・・・
ハムっとして・・・
最後にチュッ・・・って
してくれるんだよなぁーーーー
そりゃー
毎日食ってれば
上手になるってもんだよなぁ・・・
あんまりウマそうに食うから
俺の・・味あんのか?って聞いたら
甘じょっぱいって・・・
どんな味なんだよ・・・!!
ヤッベ!!
俺、もう押せないわ・・
俺まで何かヘンな事
言い出しそうだわ・・・
邪念よ~~
消えろ~~!!
しばらくコメント休んどこ・・・
『江戸時代の人は
豆腐を何に使っていたでしょうか!?』
《ピンポーン!》
「熱冷まし」
『ピンポーン!正解です!』
ははは・・・
正解しちまった・・・だって昨日の夜
俺達・・豆腐を使って・・・
あんな事やこんな事・・してたんだもんな・・
夏はキンキンに冷やした豆腐が
火照った身体にサイコーなんだよなぁ~~!!
(おい・・・・雅紀・・)←コショコショ声
(今日は寄り道しないで
早く帰って来いよ・・・)
(翔ちゃんどうしたの?
何か顔が赤いよ)
(そ、そんなこと無いだろ・・・
いいから真っ直ぐ帰って来いよ!)
(翔ちゃん・・俺・・・)
(早く帰るね?)
あ~あ~
あの二人・・・
毎日食ってるハズなのに
また二人で盛り上がってら・・・
オイラも今夜は・・
二ノに食ってもらおーーーっと?
(ん・・・大野さん)
(またワタシの事を
エロい目で見つめてますね・・)
(二ノーーー
俺の気持ち・・・伝わってんだろ?)
(ふふっ・・仕方ないですね)
(今夜は・・思いっきり・・)
(コブラツイストかけさせて
もらいますよ・・・)
(うふふ・・早く帰ろーーっと)
(あーーあーーー)
(あーーあーーー)
(早く終わんねぇかなぁーー)

(早く終わんねぇかなぁーー)

まったくよーー!!
肉でも食べなきゃ・・・
やってらんねーーぜ!!!
―――――収録後―――――――
「相葉さん
今日はこの後・・企画がありまして」
「えっ??
今から?・・・」
「マジかよーー」
(翔ちゃんにお仕置きされちゃうよぉーー)
よぉーし!!
バリバリ覚えて!
早く終わらせるぞ!!
《カチャ・・・・》
「ただいまーー
翔ちゃん・・・・」
「ずいぶんと・・・」
「遅かったな・・・・」
「ゴメンね・・翔ちゃん・・
これでも終わらせるの」
「めっちゃくちゃ大変だったんだよ!」
「ん・・・・雅紀・・」
「お前・・・誰か他のオトコの臭いがするぞ!」
「あ!
もしや・・・あの時の!!」
「待ってよ!翔ちゃん!
誤解だよぉーー!」
「だったら・・・お前・・
アレ・・・やってくれよ・・・」
「ええーーー!
あれぇーーー?!」
「出来るかな??
久しぶりだからなぁーーー」
「紐でぶら下がりながらスるのが
何とも言えずスリル満点なんだろ・・」
「大丈夫だ!
俺もけっこーー」
「鍛えてるからっ!!!」
「もお・・・」
「仕方ないなぁ・・・・
翔ちゃん・・」
おりゃっ・・
うわっ・・
んぐっ・・・
うほっ・・・
うわぁーーーーっっっ
「翔ちゃん・・僕・・」
「名人になったかな??」
《パチパチパチパチ》
「ブラーーボーー!!!!」
「やっぱり雅紀は名人だ!
サイコーだな???」
・・・・はい
やっと名人だと
認めてもらえました・・
これからも翔ちゃんの為に・・
更なる高みを
目指しますよ・・・・
※※※※※※※※※
(*´ω`*)(*´ω`*)(*´ω`*)(*´ω`*)
しょおくん??
良かったねぇーーー!!!
名人が側にいて
はいっ!
また長々と
下らぬモノにお付き合い
ありがとうございました―――!!!(笑)(笑)
更なる高みを目指す二人・・
これからも見守ってゆきたいと思います!!!
※大丈夫か?これ??
(後に限定にするかもしれません・・・)

PR

コメントは受け付けていません。